ページロード中

ページロード中

ページロード中

ご希望のジェンダーを選んでください。

レディースまたはメンズを 性別 選択してください。

Welcome to Farfetch, log in or sign up
 

 

Stella McCartneyが描く、サステナブルなファッションの未来

 

テキスト:Jessica Aureli、撮影:Camilla Armbrust、スタイリング:Chrissi Smith、日本語テキスト:Mitsuko Volek.

 

今すぐショッピング

 

気骨のあるデザイナーは少なくないが、Stella McCartney(ステラ・マッカートニー)の不屈の精神には目を見張るものがある。長きにわたり、ラグジュアリーファッションの世界で環境や社会への配慮を独り訴え続けてきた彼女は、そのビジネスモデルを大多数から否定されても決して怯むことなかった、情熱と信念のデザイナーだ。

そして、その絶え間ない努力はついに実を結ぶ。ようやくモード界にエシカルな意識が芽生え始める中、より良いファッションの形を目指して挑戦とイノベーションを繰り返してきた彼女は、誰よりもはるか先へ歩み、新しい未来を紡いでいるからだ。今回のインタビューでは、画期的なエコ繊維の開発や、着る人の魅力を光らせるデザイン、サステナブルな社会の実現など、創業時から変わらないフィロソフィーを丁寧に語ってくれた。

 

 

Stella McCartneyのコート、 ドレス、 シャツ、 ブーツ

 

Farfetch: 「次の世代に引き継いでもらえるように、とびきり美しいファブリックで完璧な仕立ての洋服を作りたい」というコメントを残されていますが、その理由とは?
Stella McCartney: 「ファッションデザイナーとしては、いろんな人に着たいと思ってもらえるような、美しく贅沢で、長く愛用できる上質な服を作ることが第一の仕事です。サステナビリティは私たちにとって大切な原動力なので、洋服の製造、販売、共有、補修、再利用の方法を一新させるビジネスモデルを採用することで、エシカルなファッションへの歩みを前進させました。長持ちするアイテムを作り、衣服のライフサイクルを伸ばしていくことも、ファッションのためだけに育てられて採取されている天然資源の削減につながります。より循環型の経済の一端を担うという私たちの取り組みにおいても重要な、意義あるアクションの一つです」

 

Stella McCartneyのドレス、 ジレ バッグ、 パンプス / ソックスはスタイリストの私物

 

「私が目指しているのは、身につけると力強さや女性らしさ、セクシーさを感じられるデザイン」

 

女性たちにとって、Stella McCartneyの服はどんな役割を果たしていると思いますか?
「私が作りたいのは、女性が自分らしくいられる洋服。しかも、これまで想像もしたこともなく、挑戦しようとも思わなかったデザインやディテールを散りばめたアイテムです。身につけるだけで力強さや女性らしさ、セクシーさを感じられるようになる。洋服だけでなく、それを着ている本人に周りの目が向けられる。そんなデザインを目指しています」

サステナブルなビジネスモデルの先駆者として、これまでの孤独な戦いは報われたと思いますか?
「動物たちに敬意を払うことや、心を込めて生きることを教えられて育った私の中には、サステナブルな考え方が染みついているんです。だから、ビジネスにこういった信念を取り入れたのも、ごく自然なことでした」

 

 

 

Stella McCartneyのジャンプスーツ、 ボレロ、 スニーカー

 

「まるで相手にされなかった、というのが当時の印象。一緒に仕事をしてきた、尊敬していた人たちからでさえ、こんなビジネスモデルが成功するはずないと言われました」

 

当時の業界の反応は、具体的にどうでしたか?
「まるで相手にされなかった、というのが当時の印象です。一緒に仕事をしてきた、尊敬していた人たちからでさえ、こんなビジネスモデルが成功するはずないと言われました。だから、同じ考えを語っても今では関心を持ってもらえることに驚いているし、嬉しい気持ちでいっぱいです。サステナビリティについてもっと知りたい、意識的な消費をしたいと思う人たちが増えてきたからだと思います」

 

 

Stella McCartneyのジャケット、 シャツ、 ジーンズ

 

ファッション業界は、これからエシカルな方向にシフトしていくと思いますか?

「残念ながらそうは言えないと思います。前進したように見えることはあっても、目的そのものが間違っているのです。とても遅々とした歩みですが、地球を守るために環境に配慮したり、責任ある行動を取ることは企業にとっては避けられないこと。ファッションブランドも例外ではありません。地球上で最も環境に有害な業界に身を置く私たちは、自らのアクションに責任を取る必要があるのです。Stella McCartneyはブランドとして成功を収め、これまでにサステナブルなビスコースの開発や、Parley for the OceansやBolt Threadsなどの先進的な企業と提携を行ってきました。そんな私たちの姿をほかのデザイナーたちが見て、サステナビリティのためにデザインや贅沢さ、クオリティを犠牲にする必要はないと気づいてくれることを祈っています」

 

Stella McCartneyのジャケット、 パンツ、 ブーツ、 バッグ

 

サステナブルな素材を使ったクリエーションにおける最大の課題とは?
「ビジネスとして成長を続けるために必要なことをしながら、デザインチームに制約を課しすぎてクリエイティブなプロセスを損ねてしまわないよう、慎重にバランスをとるようにしています。とはいえ、私たちのブランドがデザイン志向であることに変わりはなく、クオリティは決して妥協できない最優先事項。サステナビリティに配慮しても、どんなブランドにも引けをとらない美しく魅力的なラグジュアリーファッションが楽しめる、ということを証明したいのです」

特にエキサイティングだった最近のプロジェクトとは?
「今年の夏、最先端のバイオテクノロジーを開発しているカリフォルニアのベンチャー企業の、Bolt Threads社との提携を発表しました。これは、ついにファッションと持続可能性、技術革新という3つの点が線でつながったと実感できた、公私ともに心踊る出来事。この仕事を始めてからずっと探し求めていたこのイノベーションが、いろんな業界が力を合わせ、地球をより良い場所にするためのきっかけを生み出してくれたのです。本当の意味で現代にふさわしい、マインドフルなファッションへのアプローチだと思います」

 

 

 

2017AWコレクションを見る