8690403 7565620 5899512 6264704 7955321 seotmstmp

ページロード中

ページロード中

ページロード中

ページロード中

ご希望のジェンダーをクリックしてください

レディースまたはメンズを 性別 選択してください。

Farfetchヘようこそ!ログインまたは新規ご登録
trends & subcultures2021年2月16日火曜日

2021年注目のヴィーガンスニーカー特集。足元からサステナブルに

元記事(英語) BY JOSEPH FURNESS

今やヴィーガンファッションは業界のスタンダードとなりつつある。動物への搾取や虐待を行わない服作りをするために、そして再生産するために、合成皮革や合成ウールといった素材を使用するデザイナーやブランドが増えた。

 

特にヴィーガンスニーカーは非常に高い人気を集めている。知る人ぞ知るフランス発スニーカーブランドのVeja(ヴェジャ)から業界を牽引するadidas(アディダス)まで、多くのブランドがヴィーガンスニーカーを世に送り出している。本記事では、PETAの認定を受けたコンシャスなブランドからおすすめのヴィーガンスニーカーをご紹介。

 

 

 

世界が注目するフランス発のサステナブルスニーカーVeja

 

ヴィーガンスニーカーといえばフランス発のサステナブルシューズブランドのVeja(ヴェジャ)だ。ラグジュアリーなスニーカーブランドの特徴をすべて備えつつ、純粋で道徳的なマインドを維持し、リーズナブルな価格で提供している。

 

ミニマリストにおすすめしたいのは、オーガニックコットン100%のアッパーとアマゾン産のラバー、米の廃棄物でできたソール、サトウキビとリサイクルEVAのインソールを使用して作られたロートップスニーカー《Nova》。サステナブルなファッションは時の試練に耐えなければならないというブランドの理念の通り、驚くほど耐久性に優れた一足だ。

 

Vejaのスニーカー 一覧を見る : メンズ レディース

 

 

 

Adidasのクラシックなモデルをヴィーガン仕様に

 

世界で最も強大なスポーツウェアブランドとして常に業界をリードし、模範を示し続けているAdidas(アディダス)。同ブランドは近年ヴィーガンシューズに注力しており、クラシックなシルエットをサステナブルな素材で再構築している。例えば、アイコニックな《Stan Smith》のヴィーガンバージョンを見てみよう。

 

ヴィーガンの《Stan Smith》スニーカーは、プレミアムレザーの代わりに柔らかいリサイクルポリエステルを使用することで、オリジナルバージョンと同等の質感と履き心地を保持している。今後、AdidasはBolt Threads(ボルトスレッド)社が開発したマッシュルームレザーMylo(マイロ) を採用すると発表している。

 

Adidasのスニーカー 一覧を見る : メンズ レディース

 

 

 

エシカルファッションのパイオニア Stella McCartney

 

ヴィーガンファッションといえば、Stella McCartney(ステラ・マッカートニー)を思い浮かべる人も多いのではないだろうか。同ブランドは、長きにわたってエシカルでエフォートレスなスタイルを提案してきた。ヴィーガンスニーカーのラインナップはビッグシルエットで大胆なものから、シンプルで気取らないものまで幅広い。

 

今季おすすめしたいStella McCartneyのレースアップスニーカー《Loop》は、主にリサイクルポリエステルを使用している。ソールは厚めで、サイドとヒールカウンターにはブランドロゴが施されたスタイリッシュなデザインだ。

 

Stella McCartneyのスニーカー 一覧を見る : メンズ レディース

 

 

 

Balenciagaもサステナビリティ・シフトへ

 

ハイブランドのスニーカーを探している時、Balenciaga(バレンシアガ)を検討する人は多い。 2020-21年秋冬の広告キャンペーンに歌手のCardi B(カーディ・B)が起用され、《Speed Runners》 や 《Zen》 といったモデルが人気を集めているが、これらの最新バージョンは環境に優しい素材で作られている。


2020年春夏シーズンの新作として発表されたBalenciagaの 《Zen》 は、マーシャルアーティストやフットボールプレイヤーなど、カジュアルにスポーツを楽しむ人々のフットウェアから着想を得たミニマルなデザインが特徴だ。キルティングを使用しており、レザーフリーで仕上げている。

Balenciagaのスニーカー 一覧を見る : メンズ レディース

 

 

 

チャンキーなシルエットが目を引くRombaut

 

ベルギー出身デザイナーであるMat Rombaut(マット・ロンバート)の名を冠したフットウェアブランドRombaut(ロンバート)は、人工皮革やポリエステル、ジュートを使用し、感度の高いファッショニスタのためのスタイリッシュでサステナブルなシューズを作っている。

 


同ブランドの人気シルエットは100%ヴィーガンレザーを使用したチャンキーなロートップ。ラウンドトゥと太めのシューレース、レトロなロゴを備えている。夏までにはオールホワイトの一足を手に入れたいところ。

 

Rombautのスニーカー 一覧を見る : メンズ レディース

 

 

 

サステナビリティの分野でも時代を切り開くNike

 

世界中でヴィーガニズムが注目される今、スニーカー業界のトップを走り続けるNike(ナイキ)もサステナブルスニーカーの開発に取り組んでいる。

 

Nikeは2015年に動物由来の接着剤の使用を中止したため、同ブランドから発売されているレザーフリーのスニーカーは全てヴィーガンに当てはまる。近年リリースされたモデルの中でおすすめは《Epic React Flyknit 2》だ。画期的なNike Reactフォームを利用した超快適なランニングシューズである。

 

Nikeのスニーカー 一覧を見る : メンズ レディース

 

 

 

創業から今までヴィーガンスニーカーを作り続けるVans

 

Vans(ヴァンズ)は創業以来、ヴィーガンシューズを作り続けている。そのため、過剰な宣伝は行っていない。中でもクラシックな《Slip On》は非常に汎用性が高い。蜜蝋フリーのラバーとポリアミド素材を用いて作られた同モデルはデイタイムからナイトタイムまでスタイリングがしやすく、着脱も簡単なのでワードローブの定番として活躍してくれる。

 

Vansのスニーカー 一覧を見る : メンズ レディース

 

 

 

独自のサステナビリティ計画を進めるYeezy

 

Kanye West(カニエ・ウェスト)のことを何と言おうと、ラッパーでありデザイナーでもある彼が地球上で最も先進的なビジョンを持った人であることは否定できない。


Yeezy(イージー)の最新スニーカーは収穫された藻の泡や合成樹脂のEVAといったサステナブルな素材を使用して作られており、当面の間は市場を席巻することが保証されている。これは彼がYeezyのフットウェアのために計画した ”seed-to-sole” の取り組みへの第一歩だ。アメリカのワイオミング州にある彼の牧場から持続可能な天然資源を調達することを約束するものである。

 

Yeezyのスニーカー 一覧を見る : メンズ レディース

 

 

 

繰り返し洗って使える!ブラジル発のエコスニーカーCariuma

 

ヴィーガンのスケーターや、スケーターのスタイルをコンシャスに真似したい人にはリオデジャネイロ発のCariuma(カリウマ)がおすすめ。南米生まれの同ブランドは親しみがあありつつもユニークで履き心地が良く、プレミアムな天然素材を使用したシューズを生み出している。

 

Cariumaの《IBI》スニーカーを例に挙げてみよう。バンブーニットのアッパー、サトウキビのアウトソール、リサイクル可能なコルクとヒマシオイルのインソールで構成されている。そしてなんと洗濯機で洗うことも可能なのだ。長く使えるように設計されているため、洗濯機で洗って新品同様の仕上がりを繰り返し楽しむことができる。

お届け先の国 / 地域 お届け先は 日本 で、ご注文は JPY ¥ にて請求されます。
国 / 地域情報を取得中にエラーが発生しました。
しばらくお待ち下さい。

しばらくお待ち下さい。

少々お待ちください