8690420 7565613 5899525 6264711 7955320 seotmstmp

ページロード中

ページロード中

ページロード中

ページロード中

ご希望のジェンダーをクリックしてください

レディースまたはメンズを 性別 選択してください。

Farfetchヘようこそ!ログインまたは新規ご登録
Boutique Directory2020年11月15日日曜日

世界で最もホットなスニーカーショップが選ぶ、今季のベストモデルをチェック

シェアする

オリジナル記事(英文)BY NERYS D’ESCLERCS

今シーズンはどんなスニーカーをお探しですか?Nike(ナイキ)がDior(ディオール)とコラボした売り切れ必至のスニーカー?それとも、どこへでも履いていけるシンプルなスニーカー?今回の記事では、世界で最もホットな4つのスニーカーショップに今シーズンのベストスタイルを聞いた。限定品から超レアモデルまで、厳選されたラインナップを今すぐチェックして。

 

 

タイムレスなスニーカーのエキスパート : Vietti(イタリア)

 

 

イタリア・アローナの小さな町に店を構えるVietti(ヴィエッティ)は、3代目オーナーが経営するラグジュアリーブティックだ。革新的なグローバルブランドや時代を超えて愛されるタイムレスなアイテムを取り揃えている。同ブティックのEコマースマネージャーであるAndrea Vietti(アンドレア・ヴィエッティ)は誰もが持っておくべきスニーカーとして、Converse(コンバース)の《Chuck Taylor All Star 70s》、Asix(アシックス)の《Gel-Nandi》、 Common Projects (コモンプロジェクト)の《Achilles Low》、Prada(プラダ)の《America’s Cup》、Gucci(グッチ)の《Ace》を挙げている。これらのデザインはシーズンごとに少しずつアップデートされているが、今季は特にソフトな色合いとチャンキーソールが人気だという。「スニーカーは熱心なコレクターでなくても楽しむことができる」と彼は話す。「当店の顧客の多くは毎年同じスニーカーを購入していますが、重要なのは履き心地の良さなのです」

 

今シーズンの新しい一足をお探しの方には、同ブティックでも人気を集めるNike(ナイキ)の《Dunk Low》がおすすめ。Off-White(オフホワイト)の《Out of Office 》スニーカーに非常に似ている。後者のスニーカーは通常のサイズよりも少し大きめに作られているため、ハーフサイズダウンするのがベター。

 

限定リリースのスニーカーのエキスパート:Spazio Pritelli(イタリア)

 

 

多様な品揃えと優れたトレンドキャッチ力を持った家族経営ブティックのSpazio Pritelli(スパツィオ・プリテッリ)。エクスクルーシブな限定発売スニーカーや評価の高いコラボレーション商品が満載の当ショップは、スニーカーマニアやトレンドセッターたちが世界で最も人気のあるスニーカーを手に入れるのに最適な場所だ。

 

Spazio Pritelliのバイイング責任者であるGaia Corradi(ガイア・コラディ)は、知識豊富な顧客と日々接している。そんな彼女が今季注目すべきスタイルとして選んだのはRaf Simons(ラフ・シモンズ)のランニングシューズだ。さらに、注目すべきコラボレーションについてはadidas(アディダス) x Prada(プラダ)Margiela(マルジェラ) x Reebook(リーボック)、そして Comme des Garçons(コム デ ギャルソン) x Nike(ナイキ)を挙げた。これらを手に入れるのが困難な場合は、次シーズンのキースタイルであるNikeの《Air Force 1s》、Converseの《Chuck 70 High Top》、そしてNikeの《Dunk》が狙い目。個性的なスニーカーには、ブルーのジーンズ & 白Tシャツのような足元を際立たせるスタイリングがおすすめだ。

 

万能スニーカーのエキスパート:Smets(ルクセンブルグ)

 

 

「スニーカーはその人の若々しい個性を反映している」と語るのは、Smets(スメッツ)のバイヤー兼アートディレクターであるPascaline Smets(パスカルリーヌ・スメッツ)。彼女が初めて購入したNikeの《Force 1s》は、今でも愛用しているという。「NikeのForce 1sはこれまで時代に合わせて微妙にアップデートされてきたが、その独特のDNAを損なうことなく、アイコニックなデザインであり続けています」と彼女は言う。「このスニーカーはクラシックな一足であると同時に、Nikeのエアテクノロジーを搭載した最初のスニーカーでもあります」

 

Smetsでは、Tuned Airテクノロジーを搭載した “TN” として知られているNikeの《Air Max Plus》も人気だ。「Nike史上最大のカルト的人気を誇る一足」と彼女は語る。「高額な価格設定と特徴的なデザインの組み合わせは、このスニーカーが常に素晴らしいものになるよう運命づけられていたことを意味していたのです」。どちらのスタイルもストリートシーンでは絶大な支持を集めているが、もう少しシンプルなスタイルを求めている人にはよりクラシックなスニーカーをおすすめする。例えばPradaの《America’s Cup》。「最もアイコニックなスタイルのひとつであるAmerica’s Cupは、ブランドを象徴するシグネチャーアイテムとなっています」と彼女は説明する。「黒やチャコール、ライトグレーのスーツにオックスフォードシャツを合わせても良いですね」

 

レアなスニーカーのエキスパート:Stadium Goods(アメリカ)

 

 

2015年のオープン以来、Stadium Goods(スタジアムグッズ)はスニーカーやストリートウェア愛好家のためのコミュニティとしての地位を確立してきた。ニューヨークのソーホーにある旗艦店は「ソーホーのハイファッションとダウンタウンの若者文化が融合した場所です」と話すのは、コンテンツ&コミュニケーション担当副社長のJack Erwin(ジャック・アーウィン)だ。コレクターにとって欠かせない一足は《Air Jordan》だと言う。「今年のスニーカー・オブ・ザ・イヤーは、今から35年前、私がちょうど8歳の時に憧れていた《Jordan 1》と同じものです。今年の初めにMichael Jordan(マイケル・ジョーダン)のドキュメンタリー『ラストダンス』が絶大な人気を博したのが影響しているのでしょう。現在《Jordan 1》のラインにはどんなテイストにも合うカラーラインナップがありますね」。彼はまた、今季のキースタイルとして《Yeezy 350》 を挙げている。「Yeezy 350も非常に多くのカラーバリエーションがあるモデルなので、自分のムードに合ったものを見つやすいです。けれど、Yeezyのスニーカーは少し小さいと感じている人が多いので、ハーフサイズアップを検討してみてください」

 

彼が選ぶもう一足は、Nikeの《SB Dunk》だ。「2020年にSB Dunkが復活し、今年の最もクールなコラボモデルの "キャンバス "となっています」。彼が気に入っているのは、フェイクファーで構築されたGrateful Dead(グレイトフル・デッド)と《SB Dunk》のコラボモデル。「このモデルは素材使いが秀逸でコラボレーションの背後にあるストーリーを的確に伝えています。同様に、Ben & Jerry's(ベン&ジェリーズ)とのコラボではスニーカーの陽気な一面を完璧に表現しています」

お届け先の国 / 地域 お届け先は 日本 で、ご注文は JPY ¥ にて請求されます。
国 / 地域情報を取得中にエラーが発生しました。
しばらくお待ち下さい。

しばらくお待ち下さい。

少々お待ちください