8690442 7565623 5899515 6264701 7955321 seotmstmp

ページロード中

ページロード中

ページロード中

ページロード中

ご希望のジェンダーをクリックしてください

レディースまたはメンズを 性別 選択してください。

Farfetchヘようこそ!ログインまたは新規ご登録
Boutique Directory2020年12月11日金曜日

今年の年末年始は何を着る?バイヤーが教える新時代のパーティースタイル

元記事(英語): NERYS D'ESCLERCS

今年のホリデーシーズンのカレンダーは今までとは少し違うかもしれない。例え家で過ごすことになっても、ドレスアップする理由はたくさんある。イブニングガウンやテーラードスーツで思いきり着飾るのもよし、予想外のスタイリングに挑戦するのもよし。今シーズンのウィメンズ&メンズのパーティーウェアは無限の可能性を秘めている。本記事では、世界でも有数のセレクトショップの中からBoutique 1(ブティック・ワン)Gio Moretti(ジオ・モレッティ)Santa Eulalia(サンタ・エウラリア)GENTE Roma(ジェンテ・ローマ)の専門家に話を聞いた。パーティーシーンを盛り上げるスタイリッシュなアイテムと今季の注目ブランドをいますぐチェックして。

 

Boutique 1が教える、ドバイ流パーティースタイルの作り方

 

「ドバイのホリデーシーズンは天候に恵まれており、冬でも暖かい晴れの日が続きます」と話すのは、Boutique 1のシニアバイヤーであるDeenaKhourshidとバイヤーのHassinaSafriだ。同店は、アラブ首長国連邦初のハイファッションを取り扱うセレクトショップである。「暖かい気候と眩しい太陽、そして活気に満ちた社交シーンによってドバイは完璧な休暇の目的地となっています」。

 

しかし、今年は太陽の下でホリデーシーズンを過ごすことができる幸運な人もいれば、暖炉の暖かさを感じながら自宅で過ごす人もいるだろう。「例えどこにいても、ベルベットや装飾付きのミニドレス、スカートといったショート丈のアイテムはマストハブ。今季も引き続きアクセサリーやハイヒールが人気ですが、Boutique1のお客様は例年より控えめな装いを好んでいます」と2人は説明する。「Monse(モンス)Roland Mouret(ローランド・ムレ)Isabel Marant(イザベル・マラン)のエフォートレスなアイテムには最小限のアクセサリーで十分。Victoria Beckham(ヴィクトリア・ベッカム)Proenza Schouler(プロエンザ・スクーラー)のタイムレスなピースには、Isabel Marantのアイコニックなブーツを合わせてエッジーに仕上げましょう」。彼らのパーティーウェアのハイライトは、Jonathan Simkhai(ジョナサン・シンカイ)のストラップレスガウンと目を引くメタリック、そしてRoland Mouretのブラックシアーパネルドレスのきめ細やかなニットデザインだ。これらはすべてFARFETCHで購入可能である。

 

Gio Morettiが教える、ミラノ式パーティースタイルの作り方

 

ミラノで唯一の歩行者専用ショッピングストリートであるスピガ通りに位置するGio Morettiは、歴史的なイタリアのルーツとモダンな建築、革新的なビジュアルディスプレイを融合させている。同店のオーナーであるGiovina Morettiは、来るべきホリデーシーズンに向けてグラマラスなパーティースタイルを提案してくれた。「この時期はイブニングドレスやカクテルドレスが人気です。Versave(ヴェルサーチ)のアイコニックなメドゥーサ柄のシルクドレス、Giambattista Valli(ジャンバティスタ・ヴァリ)のロマンティックなプリントドレス、Roland Mouretの魅力的なドレスといった定評のあるブランドのアイテムがおすすめ」と彼女は話す。「冬のパーティールックを完成させるには、Christian Louboutin(クリスチャン・ルブタン)の唯一無二のレッドソールを備えたクラシックなパンプスや、René Caovilla(レネ・カオヴィラ)のシグネチャーであるエンボス加工を施したセクシーなシューズを合わせましょう」。また、彼女は今年のパーティースタイルをよりリラックスしたものにするために、The Attico(ジ・アティコ)のブレザーとジーンズも勧めている。

 

Santa Eulaliaが教える、バルセロナ流パーティースタイルの作り方

 

Santa Eulaliaは、175年以上に渡ってバルセロナの有名なグラシア通りに君臨してきた。スペインでハイセンスなパーティードレスを探しているなら絶対に足を運ぶべきブティックだ。「プレタポルテの幅広い品揃えに加えて、同店にはオーダーメイドのスーツやシャツのためのアトリエもあります」とオーナーのLuis Sansは話す。バルセロナで毎年恒例の "Solidarity Christmas Tree" ディナーのようなフォーマルなイベント向けの服が必要な時にも最適な場所だ。

 

「今年の祝日は家で過ごすことになっても、ホリデー気分を保つためにドレスアップしてお洒落をしなければなりません」とSansは言う。「もしあなたが男性なら、クリスマス前のディナーではブラックジャケットとホワイトシャツにパンツやトレンドのシューズを組み合わせてみましょう。大晦日には、やはりブルーかブラックのイブニングタキシードですね。モダンなスーツとタキシードならTom Ford(トム・フォード)Dolce & Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)がおすすめですが、よりクラシックなスタイルをお求めならCanali(カナーリ)Isaia(イザイア)を選びましょう」。「これらのスタイルはどれも、適切なサイズを選ぶことでモダンに着こなすことができます。ブレザーは短くタイトに、パンツの裾は狭くする必要があります。最近は、トップにダーツとボリュームがあるハイウエストなパンツを履く傾向がありますね。また、伸縮性のあるウエストを備えたパンツにカジュアルなジャケットやスニーカーを組み合わせるのもトレンドです。蝶ネクタイとカフスボタンという重要な仕上げをお忘れなく!」

 

GENTE Romaが教える、ローマ流パーティースタイルの作り方


GENTE Romaは30年以上に渡ってローマのハイファッションを牽引してきた。イタリアの首都ローマに10店舗、サルデーニャ島のポルト・ロトンドに1店舗を構えている。同店のバイヤーは "ドルチェ・ヴィータ" スタイルのエキスパートだ。「ローマは遺跡や博物館の街だが、一年中いつでも特別なイベントやパーティーを開催できるコスモポリタンで現代的な街でもあります」と説明するのはメンズウェアバイヤーのDaniel Addadi。「今年はこの街にとって一味違った年になるだろうけれど、個人の満足感や日々の幸せの瞬間を見つけながら生き続けることが重要です」

 

「ローマのパーティーにはスーツやタキシード、ジャケットやシャツなどのイブニングウェアに、ネクタイやカフスボタン、蝶ネクタイなどのラグジュアリーなアクセサリーを組み合わせたエレガントな装いで参加するのが伝統です」。「しかし、今シーズンはエレガントさを損なうことなく少しトーンダウンする傾向にあります」と彼は説明する。「Neil Barrett(ニール・バレット)のアイテムがおすすめです。ミニマルでありながらエレガントなスタイルと洗練された素材、モダンでコンテンポラリーなシルエットを備えています。落ち着いているけれど、決してありきたりではありません」。「カジュアルなシチュエーションではインターレースセーターやカーディガン、柔らかいドローストリング付きのパンツにスニーカーやブーツを合わせてみましょう」

 

お届け先の国 / 地域 お届け先は 日本 で、ご注文は JPY ¥ にて請求されます。
国 / 地域情報を取得中にエラーが発生しました。
しばらくお待ち下さい。

しばらくお待ち下さい。

少々お待ちください