ページロード中

ページロード中

ページロード中

ご希望のジェンダーを選んでください。

レディースまたはメンズを 性別 選択してください。

Welcome to Farfetch, log in or sign up
 

 

テキスト:Jessica Aureli、日本語テキスト:Mitsuko Volek

 

特集ブランドのアイテムを見る

 

遊び心たっぷりなプリント、ウェアラブルでフェミニンなスタイル、モデルたちが笑顔で登場するランウェイ。シドニーブランド『macgraw(マグロウ)』のBeth & Tessa MacGrawは「ファッションに楽しさを取り戻すこと」を目標に掲げ、それを着実に叶えていっている姉妹デザイナーだ。

今回Farfetchは、ファッションウィーク開催中のパリで2人へのインタビューに成功。名誉ある「インターナショナル・ウールマーク・プライズ」の受賞や、姉妹で働くことの喜びや苦労、革新的なオリジナルレースの開発などについて話を聞いた。

 

 

 

 

ブランドの設立について

Beth:「ものを作ることが2人とも大好きだったので、これがなりたい職業だということは、小さな頃からなんとなく気づいていました。人形のドレスから始まって、自分たちの服を作るようになり、やがて今の仕事へ至ったわけです。それに、母の影響も大きかったですね。美しい洋服を着ることの喜びや、裁縫の楽しさを早くから教わったことは、デザイナーとしての下地を作ってくれたと思います」

Tessa:「自分たちのブランドを作りたかったので、『macgraw』を立ち上げることは私たちの最終的な目標でした。ランウェイに引き寄せられていったのも、きっとファッションでストーリーを語ることが好きだから。『macgraw』の世界を創り出し、それに命を吹き込むことが、とにかく楽しくて仕方ないんです」

 

 

オリジナリティと競争力について

Tessa:「スタート当初は、気に入ったファブリックがなかなか見つかりませんでした。2シーズンを経て、オリジナルのプリントとファブリックの制作を決めたのはそれが理由です。大切なのは、コレクションを一から作り出して、ほかのブランドにはない魅力を見つけ出すことだと気がついたんです」

Beth:「最初の何年かは、2人ともほかに仕事を持っていて、ヘッドオフィスは自分たちのリビングルームでした。プランニングミーティング、キャスティング、フィッティングなど、デビューコレクションの準備を全部自宅でしたわけです。今はちゃんとしたスタジオがありますが、あの時代がとても懐かしくて。人の出入りが多かったので、近所の人たちからしたらいい迷惑だったでしょうけど!」

 

 

2017AWコレクションについて

Beth:「インスピレーションとなったのは、ピンクフランネルフラワー。この小さく可憐な花が咲くまでの道のりを描いた、ちょっとした物語のようになっています。この花がとても珍しいのは、育つのに特殊な環境が必要なため。発芽するには山火事による火と煙、そのあとの大雨が必要なんです。種子はこのような状況が訪れるのを待ちながら、100年ものあいだ休眠状態でいられるのだとか。自然って本当に不思議ですね」

 

 

姉妹で働くことについて

Beth:「とても楽しいですが、もちろん大変なときもあります。とにかく一緒にいる時間が長くて、それがずっと重圧にさらされている仕事の時間なのですから。ただ、いつでも助け合える相手がいる、という強い安心感はあります。一緒に素晴らしい体験をしているので、ほかの誰とも、何とも引き換えにするつもりはありません」

Tess:「人に言うと驚かれるのですが、とても仲がいいんです。当然ちょっとした口げんかはありますが、正直にものを言えるのは姉妹だからこそ。あれこれ遠回りせず、単刀直入に話ができるので、時間も節約できます」

 

インターナショナル・ウールマーク・プライズについて

Tess:「とても大変なプロジェクトでした。特に苦労したのが、通常のビジネスと両立させること。このコンペに参加したことでデザイナーとしての手腕が試されたし、成長にもつながったと思います。こういった挑戦は、必ず自分たちのためになりますよね」

 

 

 

オーストラリア産メリノウールレースの開発について

Beth:「スイスのサプライヤーと協力して行ったウールレースの開発には、時間も愛情もたっぷりかけました。私たちがイメージしていた極細の毛糸は、細すぎると切れてしまうので、何度も失敗したものです。そして今年の3月、パリのオートクチュールコレクション開催中に、ようやく完成した作品をウールマークのパネルの前で発表しました。英国ファッション協会の会長で今回の審査員でもあったNatalie Massenet(ナタリー・マスネー)は、『彼女たちが生み出したのは、まったく新しいウールの製法。macgrawのおかげで、冬でも寒い思いをすることなくレースの服が楽しめるようになった』とVogue.comでコメントしてくれました」

 

特集ブランドのアイテムを見る