メインコンテンツに移動する

マイアカウント

お届け先の国 / 地域

お届け先:日本 、通貨:JPY ¥が選択されています。
how to2022年4月6日水曜日

TOMMY HILFIGERのブランド解説!クラシックなアメリカンスタイルを提案

シェアする

元記事(英文):JOSEPH FURNESS

 

1985年の創業以来、Tommy Hilfiger(トミー・ヒルフィガー)は旬のスタイルを盛り込んだプレッピーなスタイルとフィット感、美しいカッティングが際立つアイテムで多くのファンの心を掴んできました。そして何より、手の届きやすい価格帯であることも大きな魅力です。

 

実に30年もの長きに渡り、ファッション界に君臨してきたTommy Hilfiger ですが、ブランドの起源やデザイナーについてよく知らない人が多いことも事実。そこで今回は、Tommy Hilfigerの歴史と各ラインの特徴、人気商品を詳しく解説します。

 

 

 

Tommy Hilfigerの歴史

 

10代でファッション業界でのキャリアをスタート

 

創業者であるTommy Hilfiger(トミー・ヒルフィガー)は、1951年にニューヨーク郊外のエルマイラで9人兄弟の2番目として生まれました。1969年、当時高校生だったトミーは友人とともにわずか150ドルの資金で「ピープルズプレイス」という名の小さなショップをオープン。これをきっかけにファッション業界でのキャリアを歩み始めます。独学でファッションを学び、1979年にはプロデザイナーを目指してニューヨーク市内に拠点を移しました。

 

1984年、メンズウェアラインの立ち上げを計画していたビジネスマンのMohan Murjani(モーハン・マジャーニ)がトミーの起業経験に着目し、新しいスポーツウェアラインの制作を持ちかけました。彼のサポートを得て、わずか1年後にトミーは自身の名を冠したブランドを立ち上げ、その輝かしい歴史をスタートさせます。初めて発表したコレクションでは、ボタンダウンシャツやチノパンといった永遠の定番アイテムをモダンにアップデートしました。

 

同コレクションで見られるリラックス感やフレッシュなムードは、彼がこれまでに手がけてきたあらゆるコレクションに見られ、ブランドを特徴づける作風であり続けています。

 

大胆な広告キャンペーンのパイオニアに

 

Tommy Hilfigerといえば、大胆な広告キャンペーンで知られています。1985年にニューヨークのタイムズスクエアで展開された、George Lois(ジョージ・ルイス)による巨大な「ハグマン」の広告キャンペーンはあまりに有名。これは、当時すでに成功を収めていたファッションデザイナー3名と、新人デザイナーだったトミーの名前を、単語当てゲーム「ハグマン」を用いて並べた斬新なアイディアでした。他のブランドの広告とは一線を画し、ファッション業界に衝撃を与えました。これを機に、Tommy Hilfigerは印象的なマーケティング手法のパイオニア的存在となったのです。

 

 

大物アーティストが着用し売り切れ続出!?

 

90年代にはプレッピースタイルの代名詞として多くのファンを魅了し、音楽業界ではAaliyah(アリーヤ)、Destiny's Child(デスティニーズ・チャイルド)、Snoop Dogg(スヌープ・ドッグ)、Usher(アッシャー)といった90年代を代表するアーティストが愛用していました。スヌープ・ドッグがテレビ番組でTommy Hilfigerの服を着た翌日には、ニューヨーク中の店舗からトミーの服が売り切れたという伝説もあります。

 

1995年にはCFDAの「メンズデザイナー・オブ・ザ・イヤー」に選出され、1998年にはニューヨーク市のパーソンズ・スクール・オブ・デザインから「デザイナー・オブ・ザ・イヤー」賞が授与されるなど、トミーの多岐にわたる業績は高く評価されました。

 

Tommy Hilfiger は、2010年にCalvin Klein(カルバン・クライン)やVan Heusen(ヴァン・ヒューゼン)などを所有するPVHに30億ドルで買収されました。これは、Michael Kors(マイケル・コース)がVersace(ヴェルサーチェ)を買い取ったときの金額よりも大きな、驚くべき価格でした。

 

 

創業から30年以上にわたってクラシッククールアメリカンなスタイルを発信し続けてきた Tommy Hilfiger は、メインブランドの TOMMY HILFIGER とデニムブランドでの TOMMY JEANS の2つを軸に、ヒルフィガー・コレクション、テーラード、メンズ、ウィメンズとチルドレンのカジュアルウェア、デニム、アクセサリー、フットウェアまで幅広く展開しています。

 

 

Tommy Hilfigerの各ラインの特徴

 

TOMMY HILFIGER

 

メインラインである TOMMY HILFIGERは、カジュアルなアメリカンスタイルを提案。25~45歳をターゲットとし、クラシックなアメリカンスタイルに現代的なツイストを加えたコレクションを展開しています。

 

 

TOMMY JEANS

 

TOMMY JEANS はデニムを日常的に履く18~35歳がターゲット。メンズ・ウィメンズ向けのデニムを中心としたカジュアルウェアで構成されています。デニムコレクションはメインブランドのTOMMY HILFIGERよりファッション性を意識しており、クラシックなアメリカンスタイルにモダンでフレッシュなエッジを加えています。

 

 

HILFIGER COLLECTION

 

TOMMY HILFIGERのコレクションラインは「FROM RUNWAY TO REALITY」がテーマ。ブランド全体に共通している “クラシックアメリカンクール” のコンセプトを反映したメンズ・ウィメンズのカジュアルウェアとファッションアクセサリーで構成されています。

 

 

TOMMY HILFIGER TAILORED

 

TOMMY HILFIGERが展開するテーラードコレクションは、構築的なスーツから週末のカジュアルスタイル向けアイテムまでを展開。伝統的なスタイルを継承しながらも、リッチなカラーと素材を用いてシャープで洗練されたデザインに仕上げています。

 

 

TOMMY HILFIGER JUNIOR

 

TOMMY HILFIGERのキッズ向けコレクション。メインラインと同様に、アメリカンクラシックをモダンにアップデートしたデザインが特徴。若々しくフレッシュでリラックス感のあるキッズウェアは、好奇心旺盛な子どもたちの成長を優しくサポート。大人向けアイテムをそのまま小さくしたようなアイテムもあるので、親子でお揃いコーデも楽しめます。

 

 

ブランドロゴの誕生秘話

 

アメリカンスタイルのシンボルとして世界中で認知されている Tommy Hilfiger のフラッグロゴは、海をこよなく愛するトミーが航海用のフラッグからインスパイアされて考案したもの。航海用のフラッグは1旗がそれぞれ1つのアルファベットに対応しています。トミーの本名であるトーマス・ジェイコブ・ヒルフィガーの頭文字「T」「J」「H」のフラッグを掛け合わせてデザインされました。ブルー、ホワイト、レッドの3色は、アメリカの星条旗のカラーでもある。これにはトミーの祖国に対する愛が込められていると言えるでしょう。

 

TOMMY HILFIGERの人気商品をチェック

 

#01 1枚でコーディネートが決まるベーシックTシャツ

 

Tommy Hilfiger のブランド名やロゴがあしらわれたベーシックなTシャツ。クラシックでシンプルなデザインが多いため、スタイリングしやすいです。デニムやスウェットパンツ、チノパンなど手持ちのボトムスに合わせるだけでコーディネートが決まります。

 

 

 

#02 レトロスポーティーなフーディー

 

近年トレンドのアスレジャースタイルやストリートファッションの影響で、スポーティーなムードのスウェットやフーディーが大人気。特におすすめしたいのは、レトロなローマン体のエンブロイダリーロゴが施されたデザイン。90年代のカレッジスウェットを彷彿とさせるクラシカルな雰囲気が魅力です。あえて大きめのサイズをチョイスしてオーバーサイズに着こなして。

 

 

Tommy Hilfiger ロゴ パーカー

Tommy Hilfiger

ロゴ パーカー

¥19,700

 

#03 洗練されたスタイリングが叶うポロシャツ

 

ポロシャツはクラシックアメリカンスタイルの定番アイテム。胸元のさりげないロゴやブランドの定番カラーである3色ストライプのトリムなど、ディテールにこだわったデザインが揃う。チノパンやデニムと合わせて洗練された休日のお出かけコーデを完成させて。

 

 

 

#04 クラシックアメリカンスタイルに欠かせないボタンダウンシャツ

 

フォーマルにもカジュアルにも着こなせる Tommy Hilfiger のボタンダウンシャツ。 ブランドが創業から発信し続けているクラシックアメリカンスタイルに欠かせないアイテムの一つです。ジャケットの下に忍ばせたり、Tシャツとレイヤリングしたりと、幅広いスタイリングが可能なので1枚持っておくと重宝します。

 

 

 

#05 都会での日常からバケーションまで活躍する夏の定番サンダル

 

ブランドのアイコニックなロゴをあしらったサンダルは、都会での日常からバケーションまで活躍する夏の定番アイテム。柔らかなラバーソールが足を包み込み、快適な履き心地です。カジュアルなコーディネートはもちろん、足元を外して抜け感を出したいときにもおすすめ。

 

 

登録して10%OFFのプロモーションコードをゲット

メールマガジンをご購読いただくと、セールのご案内や新着アイテム、気になるアイテムの在庫状況など、さまざまな情報をお届けします。

受信方法をお選びください

登録することで、プライバシーポリシーに同意したものとみなされます。 配信メール下部の「購読を中止する」をクリックすると、いつでも配信を停止できます。

8690418 7565619 5899513 6264708 7955322 seotmstmp deskdev
はじめてご利用の方へ




よくあるご質問